スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華金にお酒とおつまみで作業が出来るおしゃれレストラン

先週、「来週からデザインで働きます!」って堂々宣言しときながら、
出張帰りのボスから、デザインに移るのは、今の部署できっちり3ヵ月働いた後の再来週ということをきき、
ちょっとしたミスコミでボスにも「私と話す前に移動先のデザイナーと話したでしょ?」と言われ、
(決して責めてるわけでも嫌味でもなく、それ以上もそれ以下もない言葉なんですが)
あららっとなった金曜日でした。

アメリカはLabor Dayというホリデーが9月の第一月曜日にあって、
その終わりとともに夏に終わり、学生は新学期が始まり、社会人はレギュラーアワー*に戻り、新生活と日常が始まります。

*アメリカでは5月のラストに"memorial day"、9月の最初に"labor day"というホリデーがあって、
それぞれ「夏の始まり」「夏の終わり」って区切りになってます。

わたしが働いてる会社は、「サマーフライデー」という制度を採用してて、上記の期間、金曜日は15時で業務終了になります。
(でも、特に新コレクションの発表時期など繁忙期は誰も15時には帰れてないっていう現実はありますが)

今日は最後のサマーフライデー。
そして3連休前の華金。
ですが予定のないわたし。(笑)

いろいろ作業することはありながら、せっかくの夏の最後の金曜をぼーっとすごすのももったいないので、
家から歩いて15分程のところにある「COOK SHOP」というチェルシーのおしゃれレストランに来てみました。
(お得意のおひとりさまですが(笑))

ここに決めたのは、wifiが使えるレストランってこと!
カフェはほぼどこでもwifiは使えるけど、華金にコーヒーって気分でもない、
やっぱお酒とおつまみほしい!
(でもそんなに使うお金もないので、そこそで飲んでつまんで作業が出来るとこないのー!?
っていう、ニッチなニーズかもしれないですが・・・)

すでに昼、夜、1回ずつ来たことがあったので雰囲気はわかってるんですが、
実際PC開いて作業できるか不安でした。

が。

今、ワインと共にNY版女子会を繰り広げる3人組の横で普通にPC打ってます(笑)

お店の写真はないんですが、一人飯の様子を。(笑)

IMG_7760 (1)

IMG_7759 (1)

あと一皿頼んだのですが、
2皿、2ドリンク、
全部で44ドル、税込みチップ込み55ドルぐらいでしょうか。

やっぱNYって高いから毎度毎度一人で出来る贅沢じゃないけど、
せっかくNYにいるのにきつきつしすぎるのも逆にもったいない気もするし。
バランスですね。(笑)

そんな赤裸々なわたしのリアルニューヨークの夜でした。

それではみなさま have a good holiday weekend!


⇓ポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

パーソンズ卒業、ファッションデザイナー?

またまた久しぶりの更新により、
話が突然飛ぶのですが、



今年5月に、約2年間通ったパーソンズのファッションデザイン学科を卒業しました!



これで晴れてファッションデザイナー!というわけではなく、
ここからがまた未知の道のりになりそうです。

外国人で学生ビザでアメリカに暮らしてるわたしは、学校卒業後、1年間ビザの延長が許されていて、アメリカにステイすることが出来ます。OPTってやつです。

この間にインターンして、次なる進路を決める人がほとんどです。(帰国、就労ビザのスポンサーを見つけてビザ習得に向けて動く、学生に戻る、などなど)

わたしは6月からニューヨークのレディースアパレルブランドでインターンをしていて、もうすぐ3ヵ月になります。

このブランドは、RTW(Ready-to-Wear、いわゆる一般に「アパレルブランドで働く」ってきくと思い浮かべるような、工場で(規模は違えど)大量生産されてお店で売ってる服です)もあるんですが、メインがラウンジウェア、スリープウェア、ランジェリーなど、おうちやビーチでリラックスするのにさらっと着れるスタイルがメインのブランドです。

(あんまり日本ではなじみがないかもしれないですが、こういう「リラックスタイム」に特化したジャンルが充実してるのも、家族や親しい人、また一人のレジャータイムを大切にするアメリカのライフスタイルの表れかなーと思うと面白いです。)

職場はエンパイアステートのすぐ近く。
empire state

毎日の通勤でこれを見ながら歩いてると、「あーよくここまできたなぁ」と、
この2年間本当にいろいろあったことを一気に振り返るような、いろんな感情がわいてきます。
自分の人生を生きてるってこと、時間の流れ、切ない気持ち、自分の存在を超えたような大きな力の存在、感謝、すがすがしい気持ち、、、最近ますますエモーショナルになることが多くなった。年のせいか。(^-^;


NYに来たころ、最初の1年ぐらいまでは本当にNY大っ嫌いでした(笑)
でも今はようやく「自分の好きなことを仕事にする」っていうスタートラインに立てて、
NYで生きてく(というと大げさですが)術というか、自分なりの工夫も出来るようになり、
あぁNYに来てよかったなぁ、NY好きやなぁ、とまで!思えるようになりました。

日本で働き、キャリアチェンジを決めたのが20代半ば、20代ラストにしてようやくスタートラインに立つ、と遠回りしましたが(>_<)

今は、もっともっと自分がどうなりたいかについて、クリアなヴィジョンと自信がほしいなと思います。

話をインターンに戻すと、
もともとファッションデザインでのインターンを希望していたものの、ポジションが空いてたのはProduct Developmentという、デザインの前段階で生地の選定などを担当する部署。ここで今まで働いてました。

インターンを始めてしばらくしたころ、わたしがファッションデザインを希望しているのを知っている上司が便宜を図ってくれて、来月からデザインで働けることになりました。

そんなこんなで、今ようやくスタートラインに立てたか立とうとしてるかって段階ですが、
保証された残りのNY滞在期間はあと1年。

無駄にしないように思いっきり生きたいと思います(^_^)/




ポチしていただけると嬉しいです⇓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

グッゲンハイム美術館

ニューヨークは世界でも物価の高い都市ですが、
(東京より高いです。特に家賃はざっくり3倍ぐらいするんじゃないでしょうか、今円安ですし)

ミュージアムはいろんなところが任意の金額(ドネーション)で入場できる時間帯を設けているので、
賢く使えばかなりお安く手軽に有名アートが楽しめます。

土曜の夜5:45~7:45までドネーションで入れるアッパーイーストサイドの美術館、グッゲンハイム。


アメリカの有名な建築家フランクロイドライトの設計。
らせん状で中が吹き抜けです。

IMG_1448.jpg

高所恐怖症の人にはぐらっとくるかもですね(^-^;
IMG_1449.jpg




展示作品は、現代アートで有名なカンダンスキーや
IMG_1511.jpg

モンドリアンはサンローランのドレスでも有名ですね
48D9969D-5D7B-493E-BCB7-DB9B6E1FB300.jpg


まだまだいろいろ近・現代アートが展示されてますが、
ニューヨークの他の有名美術館(メトロポリタンとかモマとか)に比べると作品数は多くないので
結構しっかり見ても1時間半とかで回れる感じでした。(個人差あり)





近現代アートの美術館なのでお土産もポップで可愛いものが多かったです。
(右上のリングは関係なし。笑)
IMG_1572.jpg



ポチしていただけると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

インターン

またまた半年ぶり?の更新になりました、、(^-^;

これ、定期的にみてくださってる人いるのかなぁ。
渡米前はブログの存在を張り切ってお知らせしてたんですが
情報源として乏しすぎるソースですみません。(^-^;


今学期はついにパーソンズ最後の学期になりました。
本当にいろんなことがありました。(まだ終わってないけど)


そして、インターンが決まりました。
まだ働いてないので何ともいえないのですが、
どういう形でも将来につながる種になるといいな。


不安と、感謝、いろんな思いがあります。
頑張る、という言葉が最近しんどくて、あんまり使いたくないし、使ってない(^-^;
でも、ニューヨークにいる今は今しかないから、
いろんな出会いと、今という瞬間があることに感謝して、毎日過ごしたいです。



久しぶりの更新、ポチしていただけると嬉しいです(^_^)/↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

NY2年目突入

みなさま大変ご無沙汰しております。

生きてます。

NYも2年目に入りました。

IMG_6956.jpg
近所で洗濯物干してるおうちが。こういう生活感あふれる風景もクイーンズでしか見られない笑。


通算するとアメリカ生活も5年目です。
(のにいろんなとこを転々としてるので今だ拠点らしきところは定まらず。笑)

最初に留学したのは8年前、サンディエゴに1年弱だったのですが、
去年のNYでの1年はそれに比べるとなんかあっという間だった気がします。
いろいろあったけど、短く感じるのは年を取ったってことでしょうか。
まぁ、しんどいことが多かったんで短く感じるのはいいこととしよう。(笑)


しばらく音信不通が続きましたが、

わたしのNYでの日々は相変わらずばったばたで、
ファイナルシーズンはほぼ電車で朝帰り・・・
私が使ってたクイーンズに行く電車は、夜になると止まります。それも、動いていないという意味ではなく、マンハッタンで電車に乗り込んでも、クイーンズに行く途中のトンネルとかで止まります、まじで。
電波なし、周りは夜の地下鉄を寝床としているような人が車内で寝ているので、真夜中に電車に乗るより、通勤時間まで待つこともしばしば


去年1年はとにかく、土台を作るというか、
ファッションデザインうんぬんに行きつくまでの道のりでかなり難儀したように思います。
そういうときって自分のこともなおざりで身なりとか気を使わなくなり、そういう様子を見て見下してくる人も、少なからずいます。
でも、正直、ファッションなんてそんな世界だと思います

ファッションじゃない世界でもそうなんだから、ファッションはもっとそういう傾向が強いということ。

そして何より自分が自信を持つことがだいじ。

そんなことを学んだ1年目でした。






さてさて、2年目ですが、1年目の学びから、

いろいろと変えていこうと思います(^_^)/

まずは自分から・・・自分の環境から・・・





ってことで、引っ越ししました!!






学校から徒歩20分ちょい、チャリで10分!!!!
もちろん予算内!






快適すぎる!!!!!ありがとう神様!!!!











そして、もう引っ越す必要もないので、思い切って大きい物買い物しました。







どーーーーん!!!



IMG_7553chau.jpg



わーいわーい本格的なドレスフォーム(トルソーはイタリア語らしい、フランス語やとおもてた)!!





早速Amy(エイミー)と名付け、フィッティングモデルとして活躍してもらう予定です(`・∀・´)






ポチ頂けると嬉しいです↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。